残酷な現場監督の報告書

ハースストーンに関係ありそうななさそうなこと書いていきます。

炉端参戦報告:9/8中目黒ーハースストーン交流会

どうもTA2と申します。今回は先日参加させていただいたTEK(@tekpro_s)さん主催の中目黒ーハースストーン交流会の報告をしていきます。

 

ハストドンや炉端でお世話になっているTEKさんが主催とあって仕事の予定も未定のまま登録!当日は午前中の現場をこなした後、「こんかつあるんで帰ります」と宣言し退散!コントロール活動だ!およそコントロール以外のデッキしか使わないくせによく言ったもんだ。現場でも来たことない町に緊張する監督><会場を確認してシャレオツなカフェでランチ。

参加者の皆さまと合流し、初めての公民館での炉端でソワソワする。会場内の黒板に落書き出来やしないか機会を窺う30代。今月の炉端の喧嘩「マジウザ・オトロン・プライム」で盛り上がる^^コントロール翡翠シャーマン楽しい!

突如開催された奇数ウォーロック大会でインチキかまされる><沼地のドラゴンの卵産エメリスを使い回され爆死する図。

今回の炉端の参加者には炉端の主人やこれから主人となる人が多く参加しており、感化され二次会にてついに炉端の集いを開く決心をする。まぁたひとつハースストーンが楽しくなっちまうぜ。TEKさんの主催する姿が後押しになったのは確か。今後も中目黒で開きたいと語っていたので乞うご期待!

二次会駆けつけてくれたやなけん(@yanake_games)さんありがとうございます!モチベがガンガン上がる酒場・二次会でした^^やっぱり何かやろうとしている人と触れ合うとポジティブなパワーがもらえますね!イベント主催者コバルト・スケイルベイン説。皆さまも炉端の集いに参加して遊びませんか?もちろん「主催するよ!」という方も大歓迎です!みんなで楽しんできましょう!それでは良きハースストーンライフを^^b

H30年8月戦績報告

どうもTA2と申します。今回は先月の戦績を振り返っていきます。

NA 49/94 勝率52.1% 最高R4

ASIA 53/106 勝率50.0% 最高R4

合計 102/200 勝率51.0%

残業時間31.5H 炉端参加回数6回

新拡張実装後は毎度ながら相手に対応出来なかったり、自作デッキを回したりと戦績は奮わず月末にR5到達。盆休みがあっても試合数を稼ぎ切れず、9/1の朝にNAを回して毎月の目標200戦にギリギリ到達。秘策ハンター・シャダウォックシャーマンにハマり、一試合に使う時間が長引いたのも一因と考えます。

 

主に回したのは以下のデッキ。

性悪秘策ハンター 26/53 49.0%

秘策ハンター 16/25 64.0%

ヒールzoo 18/34 52.9%

奇数パラディン 21/38 55.2%

シャダウォックシャーマン 11/20 55.0%

断末魔ローグ 9/19 47.3%

 

性悪秘策ハンター

フラークのブームズーカによって組めないかなと考えたもの。色々と調整した最終型が画像のもの。山札の残りカードを把握する必要があったため手書きでデッキトラッカーを作ったのは面白かった。使っていて楽しいが、普通の秘策ハンターの方がずっと楽だし何より勝率が出る。参考までに初期段階のものも紹介します。

dekki.com

dekki.com

 

秘策ハンター

ハースゲーマーズの翻訳記事のもの。性悪ハンターと割りと構成が似ていたのですんなり使えた。巷では全体的に低めのマナのカードを採用したものが流行っているのでそちらも触ってみたい。

 

hearthgamers.com

 

ヒールzoo

入魂の使い時が把握しきれずテンポロスを繰り返した。魂箱でリーサルを狙うのは楽しかった。コボルト環境に存在したブラッドブルームzooが密かに研究されていたのも楽しかった。

 

奇数パラディン

毎度お馴染みテンペストさんのデッキでASIAはR5到達。先行購入や追いパックが爆死していたASIAサーバーでは前環境からお世話になっている。ちなみにテンペストさんのマリガンガイドは毎回、対ヒーロー別にノートに書き出して対戦時にサッと見られるようにしています。ガイドは各カードの使い方を勉強させてくれて、自身で活用するにはどうするか?という余地が残されているから本当にためになります。

tempe443.hatenablog.com

 

シャダウォックシャーマン

アグロデッキをはじき返すビッグスペルメイジや奇数ウォリアーへのカウンターとして使用。のはずが、自分で使う側になると意外と楽しかったのである程度回している。断末魔ハンターの数が増えたころから、相手の盤面を先に埋めるために狐のマリンを採用。報酬カードで黄金のコボルトを引かなければ良い働きをするのだけれど、やっぱり像を持ってくるお茶目なおっさん。観戦してもらっている時の対進化シャーマン戦で、「相手の進化用のミニオンを与えてしまうから、マリンを出せない><」と言ったのは珍場面。

 

断末魔ローグ

パーツをパックから引き当てられたので使ってみた。結果から言うと、デッキの理解度を深めないと強さが発揮しきれないタイプのデッキなので使用頻度は少なめ。炉端でのBO1トーナメント優勝に貢献したデッキだが、メインとしてラダーで回すことは無さそう。

 

今月も命に関わりそうな暑さの中、平日にけっこう回すことが出来た。ただ休日に遊んだり休むだけである程度試合数をこなしていないため、平日にツケが回ったとも言える。死んだ顔で現場に出ることも多かったのでもう少し時間の使い方を考えたい。

酒で潰れることがオフでの呑み、仕事での呑みでも多かった。昼飯を取らないことも多々あったためこれも気を付けたい。気を付けないと自分は酒で死ぬタイプと今一度、再認識しないといけない。

イベントを主催した。そこら辺の話は以前ブログにも書きましたが、目標としているものがあるのでそこをゴールに見据えて少しずつイベントを企画してきます。とはいえ、目標は来年の9月だから長いようで短い。

自作デッキを作っては崩すことを繰り返した。中には動画として紹介して頂けたりもして有り難い限りm(_ _)mもう少し調整したいのは刃のガントレット採用型のウォリアー。序盤に装甲を得るカードが増えたため面白いことが出来そうだけれど、どこに強いのかは不明。

 ついに実装された博士のメカメカ大作戦、皆さんはいかがでしたか?新たに出てきたデッキでラダーに挑むも良し、自身でまだ見ぬ新デッキを追求するも良し。楽しんでいきましょう!それでは皆さま良きハースストーンライフを^^b

炉端参戦報告:8/26五反田ゲームゆる呑み会

どうもTA2と申します。今回は先日参加させていただいたTJ(@TJ_tkid)さん主催の五反田ゲームゆる呑み会の報告をさせていただきます。

 

五反田ゲームゆる呑み会とは・・・TJさん主催の下、毎月行われている呑み会。ゲーム好きが集まって飲み食いし、趣味の話で盛り上がる。毎回Twitterに載ってる写真が楽しそう!

 

新人研修以来の五反田に降り立ちおろおろする現場監督。喫煙所を探して徘徊している内にTJさんとすれ違う。何回か炉端で目にしてはいたものの、確証が無くガン見するだけの不審者ぶり><集合するとやっぱり私がガン見したのはTJさん。「さっき目ェ合いましたねw」と明るく話していただきありがとうございます><Twitterでよく目にする方々も集まりいざ開演!

炉端の集いの申請は通してあるとのことでしたが、プレイよりも皆さんとの話が楽しかった!中学生のころに少しだけ触れたマジック・ザ・ギャザリングスーパーファミコンファミコンの話、Twitterで目にするアイロンビーズの話やオタク今昔話、もうゲーム関係無しにバイクや五反田界隈の話までと話題に尽きずあっという間に時間が過ぎてしまいました^^

私は酒が弱いくせに呑むのが好きなので、今回はやらかさないように一次会で撤退。こういうとき本当に体質が悔しいよなぁ。締めにはこの呑み会の締めで有名なおにやんま(うどん屋)へ。速くてうまい!行ってみて良かったです!

二次会以降も続いたようですが私の報告はここまでとなります。いやあ行って良かった。私の好きなオーシャンズ11東京スカパラダイスオーケストラみたいなおじさん達がワイワイやってる感じがたまらなく良い!私もこの中に混ざれるようにもっと人間力をつけねばなぁと思いました^^

9月もハースストーン関連のイベントが多く開催される予定ですし、私もイベントとまではいきませんが催し事をやる予定です。暑さも和らいできたらオフ会に足を運んでみてはいかがでしょうか。それでは皆さま良きハースストーンライフを^^b

炉端参戦:8/12豊洲シーサイド炉端

どうもTA2と申します今回は先日参加させていただいたholly(@toyotoyosu)さん主催の豊洲シーサイド炉端の報告をしていきます。

 

豊洲シーサイド炉端とは

誰でも簡単ネムシーGETを目的としてららぽーとTOKYOBAY内サンマルクカフェにて毎月開かれている炉端の集い。11:00~14:00の間に開かれ、参加費無料・出入り自由!デートや買い物ついでに気軽に参加、夕方の予定の前にぶらっと参加、家族サービスから抜け出しちゃっかりネムシーGET!みんなコーヒー片手に楽しみましょう^^b

 

豊洲の近くに転勤したからと余裕こいていたらまんまと遅刻!今回も遠方から来てくれた方や初めて参加してくれた方たちと盛り上がりました。今月の炉端の喧嘩は「最強のトリオ」スタンダード・ワイルド問わず3枚のカードを選び各10枚ずつコピーされたデッキで対戦するというもの。思い思いのコンボで対戦が白熱するなか異彩を放っていたのがHearthStoneEXPRESSの中の人!野生の繁茂、生物学プロジェクト、そして希望の終焉ヨグ・サロンの3枚でデッキを組み、多彩な口撃でヨグ様降臨にこぎ着ける(延命)!その姿まさに旧神のささやきッ...!そんな中の人まで面白いHearthStoneEXPRESSはこちら!

hs-exp.jp

 

炉端の終了後は恒例の昼御飯と秘密裏に行われるムウラビ杯(スタンダード1本先取トーナメント)!この大会毎度コントロールデッキが流行る傾向にあるのでキューブロックもどきと断末魔ローグを持ち込み初優勝!いろんなところで突発的に開催するもんだからついに第何回なのか分からなくなった!

 今回は新拡張が実装されてから間もない開催ということで様々なデッキが見られました。ぼちぼちデッキタイプも固まってくる頃合いでしょうが、試してみたいデッキや使ってみたいデッキで炉端で対戦してみてはいかがでしょうか。参加者同士の対戦を観戦したり、貸し出し機能を使って借りて試しに使ってみるのも面白いんじゃないでしょうか。皆さんも新環境を一緒に遊び倒しましょう!それでは良きハースストーンライフを^^b

手書きデッキトラッカーを作ってみた:残酷な現場監督の自由研究

どうもTA2と申します。今回は夏休みの自由研究的な企画で、ハースストーンをプレイする際に見かけるデッキトラッカーを作ってみました。A4ノートとスマホ、簡単な工具だけで作成可能なので、パソコンなんて買ってもらえない・゜・(つД`)・゜・という若いプレーヤーや、スマホでハースストーンをプレイして荒れているお子さんを持つ親御さんあたりに見てもらえれば幸いです。

まずは完成品を見ていただきましょう。

何やら怪しいノートですね。こんなものがトラッカーとして機能するのか、順を追って説明しましょう。

 

 

 

デッキトラッカーとは

ざっくり説明すると、自分が山札の中から既に何を引いているか、逆に言えば何が山札に何が残っているのか確認出来るツールです。

 上記の写真の右側に自分の山札、左側に相手の使ったカードが表示されます。他にも戦績管理、拡張して自分のプレイを振り返ることが事が出来る等、魅力的な機能がめじろおしです。ちなみに私のプレイ画像ではありません。終わりの方に触れておきます。

賛否両論あるそうですが、使用を禁じられるルールでプレイする選手でなければ積極的に使うべきと私は考えます。何よりの理由は、使っている者とそうで無いものとでどちらにアドバンテージがあるかと言えば前者だからです。相手の切った全体除去が何枚目だったけ?なんて下らないことに脳みそを働かせる必要は無くなり、相手を打ち倒すことに集中出来るんですよ、有利じゃない訳がない。ここまで言うと私がデッキトラッカー信者のように思われるでしょうが、真逆です。自分のデッキぐらい把握しろというスタンスの人間です。もちろん数えきれないほどのミスをしてきて、「トラッカーさえあれば逆に勝っていたぞ!?」という場面も振り返るとたまーにあります。

ここまで便利とまではいきませんが、せめて自分の山札管理だけでも出来るようにしようというのが今回の手書きデッキトラッカーの狙いです。

作り方

準備するもの:ノート:私がA4を好んで使用するだけでB5でも問題ありません。

スマホ:使いたいデッキを表示するために使用する。

ボールペン:トラッカー本体として書き込むものは、にじんだり、手を載せて字がかすれないようにボールペンもしくは油性ペンを使用しましょう。誤字に気を付けるなら適宜修正液などを用意してください。

カッター:作成の要。まっすぐに切りたいので出来ればハサミではなくカッターを使いたいところ。カッターマットも定規も使わずにある程度まっすぐに切れるので親御さんも安心してください。

 

手順①:デッキ画像を用意する

ハースストーンのデッキ画面を見ればいいんじゃないの?との声が上がりそうですが、この先の手順で手間が掛かるので準備しておいた方がストレスフリーです。ここではhoge(@hs_hoge)さんの立ち上げた「はすいん!」を使用します。

 

www.hearthstone-info.com

ここでは、ハースストーンのゲーム内で得たデッキコードを使用してデッキに使われているカードのリストを画像化することが出来ます。これによりハースストーンを起動してなくてもデッキに使用しているカードを見ることが可能になります。

 まずはハースストーンのコレクション画面から画像内緑枠のボタンを押してデッキコードを取得します。

 

はすいん!に入ります。上記埋め込みボタンからページに移動出来ます。

画像の手順に沿ってデッキコードを貼り付け→画像の作成を行います。

出来た画像を保存します。iPhoneSafariならページ下部にオプションが表示されるので、そこで「画像の保存」を選択するのが分かりやすいかと思います。

完成!

 

手順②:デッキリストを紙に書き込む

ノートを1枚切りデッキリスト書き込みます。この時けっこう時間が掛かるので、ハースストーンをいちいち起動するよりは画像を見ながら書き写した方が早いのです。また、デッキを紹介しているサイトを見ながら書き込むのも良いでしょう。

書き込んだデッキリストをカッターで短冊のように切ります。画像のように折ったところにカッターを入れることでカッターマットも定規も要りません。全国のわんぱく小僧の親御さん、これで絆創膏の消費量と床の傷を減らせますよ!

 

手順③:合体

いよいよ本体の完成です。短冊の上側を折ってノートに挟むだけ。簡単!

あらかじめノートに線を引いておくと使いやすい。目安は2~3文字分。

完成!

 

使い方

上側に対戦相手のヒーロー、先手後手を書き込みます。

マリガンで引いたカードに横線を引き、キープしたらチェック。新たに引き込んだカードにもチェック。

引いたターン数を書き込むのも良いですが、今山札に何が残っているかを把握したいので出来るだけ簡素化しましょう。数字を気にするとその分、脳みそを使うのでおすすめしません。

1戦終わったら右にずらして新たな試合の記録を取りましょう。下側に対戦のメモを取ると良いでしょう。私はハースストーンを始めてから2年ほど経ちますが下画像のような方法でノートに記録し週に一度、使用したデッキ毎に戦績をまとめて振り返っていました。今は集計出来るアプリも無料で良いものが出ているので探してみると良いでしょう。

記録方法に関しては、こちらの記事を参考にしています。

ハースストーン練習法@感想戦 - すべ半Hearthstone

注意点

この手書きトラッカー、デッキリストが試合中に書き換えることが困難、というより出来ないのでベネディクトゥス大司教学術スパイといった山札にカードを新しく追加する効果には対応しきれません。その他の山札に対象のカードを入れる系統のカードは、気合いで対応可能です。先遣隊長エリーズのウンゴロパックや大逆の刃キングスベインは山札に入れるカードが特定されているので容易です。ファルドライ・ストライダの蜘蛛も入れた枚数、引いた枚数をその都度下のスペースにでも書き込めば対応可能です(かなり大変ですが...)。心霊絶叫は厳しいですが、相手が感謝している隙にでも埋められたカードを行動ログを見ながら書き出しましょう。

 

終わりに

まあつらつらと書きましたが真面目にやりすぎる必要はないと考えています。ちょっとずつ使いながら、リーサルに関わる場面でのドロー時に何が残っていて、それを引くことに賭けるか否かを判断する助けとなれば儲けもの程度のものです。デッキや引いたカードを覚えているのに越したことは無いのでしょうが、人間の脳みそなんてたかが知れているので、出来れば難解なリーサルパズルを解く方に力を使って頂きたいたいとの思いから作成しました。Twitterやブログのコメントで使用感や改善案を頂けると尚のこと嬉しいです。

今回作成、ブログ執筆にあたって、hogeさん、youhit(@youhit0522)さん、天野さとし(@ten_amns)さんのサイトや画像を拝借しました。この場を借りてお礼を申し上げます。

炉端参戦報告:8/11博士のメカメカ大作戦リリースパーティー!in東京

どうもTA2と申します。今回は先日参加させていただいたBeerBrick(@BeerBrick_HS)様主催の博士のメカメカ大作戦リリースパーティー!の報告をさせていただきます。

 

BeerBrickとは・・・ahirun(@ahirunHS)さんと0(@bandzero)さんからなるハースストーンオフイベント企画チーム。様々なイベント情報や記憶に新しいahiruncupの運営も行っております。チェックしておいて損は無いのは言わずもがな、イベント開いてみたいという方も参考になるはず。

 

慣れない新宿をさ迷いながら先着して呑んでいるハストドン勢と合流。今回はオシャレなバーを借りて持ち込み自由のパーティーということで、飲食物を買い込んでいざ現地へ!

華やかな会場と集まった方々が出す雰囲気が伝われば幸いです^^

開催の挨拶後にはもう皆ハースストーンの話で大盛り上がり!設けられた対戦スペースや談笑しながらフレンド戦、この日のために開封は我慢していたという方を囲んで開封会と皆楽しそう!

モニターを使った絵当てクイズや新拡張にちなんだクイズで大盛り上がり!Twitterやハストドンで絡ませてもらっている方々に挨拶できて大満足!記念撮影も皆いい笑顔^^

よく炉端でお会いしている方はお気づきであろう、あの目立ちたがり屋がいないと!そう!わたくし楽しいあまり飲み過ぎて潰れていました><ヤッチマッタ!まあこれ以外にも当日は色々失敗したなと感じております。吐いて物理的な迷惑を掛けなかったのがせめてもの救い。

失敗としてはまず、潰れたことによるイベントの時間を最大限楽しみきれなかったことに尽きますね。今回は80人規模と多くの参加者がいたので今までにない出会いがあったかもしれません。いい歳して何やってんだか。この辺は復活した後、二次会等で交流できたのでまあ良しとしましょう。

二つ目は、NAサーバーでプレイしている人の交流の場を作ったのが早過ぎたかなということ。建ててちょっとしたら潰れていたので分からないが、せっかく多くの参加者と交流出来る場だったのだから自分で折りをみて分散を促すようなところまでやるべきだったと思います。

こう書くと不満だったのではと思われるかもしれませんが、楽しすぎて酔い潰れるまで遊んだという感じで、反省はしていても後悔はありません。周りの人を楽しませるのも良いですが、まずは自身が楽しまないと始まらないと思うのですよ。失敗は次をより楽しくするための原動力なのはゲームとも一緒ですね^^イベントや新拡張実装、ちょろっと仕事とブログ更新と慌ただしい日々でしたが充実した夏となりました。オフイベントに参加したことが無い方も新拡張を機に炉端に参加してみてはいかがでしょうか。それも一度とは言わず二度三度。最初に参加したイベントで失敗やら何やらはあって当然だと思いますね。それを踏まえて二回目以降はこうしてみようと実践していったらより面白くなると思います。それでは皆さま良きハースストーンライフを^^b

炉端参戦報告:8/5西東京ハースストーン酒場

どうもTA2と申します。今回は先日参加させていただいたPOKA(@poka_slot)さん主催の西東京ハースストーン酒場の報告をしていきます。

西東京ハースストーン酒場とは

POKAさん主催による立川近辺で不定期的に開かれる炉端の集い。西東京のみならず、埼玉神奈川エリアからのリピーターも多い。最近会場として利用されているゲームバーbridgeではストリートファイターVボーダーブレイクなど様々なゲームの交流会が開かれていますので気になる方はTwitterをチェック!(@GBB_tachikawa)あとカレーが美味い。

主催に以前から見せて頂いていた雨井潜層(@AmeSenso)先生のイカした絵を広告塔に参加者満員御礼の大盛況!先生、身体に気を付けてファイトです!

bridgeのマスターへの差し入れやら景品袋の買い出しを終えて会場入りすると、公式の炉端の集いページを見て来ました!という子が!こういうケースもあるんだな、幸いキャパ内に収まっていたものの、自分で主催するときは脳裏の片隅に対応を用意しておかねば。

今回は初参加の方も多く、以前お会いしたことのある人とばっかり話して時間を終えてしまう自分でも色んな人と交流出来て大変楽しかったです!大盛況の会場の様子がコチラ!

22人用のトーナメント表を表示するサイトまであるなんて便利な世の中だ。テクノロジー!思い出したかのようなメカメカ要素を出したのは、当日の炉端の喧嘩では早くも先行開封会組が新カードを使用出来たため!ワンダフル・ウィズバンこそ見れなかったものの、狂気の天才ドクター・ブーム学術スパイなど気になっていたカードの動きを見れて楽しかったです^^

トーナメントは1没したものの多くの方と交流出来、新拡張へ胸が高鳴る素敵な炉端でした!

恒例の二次会では金チョークラフトの瞬間を目にしたり、猥談を交えた例えで総バッシングを受けたりと字面以上に盛り上がりました!悲しいかな、酒は大好きだけど酒に弱い現場監督は途中で電池切れとなり周りの方に心配を掛けてしまいました><酔って寝てしまう質なので炉端の集いでは気を付けたいものですが、数日後更なる失敗を犯してしまうとはこの時は夢にも思っていなかったのです!寝てただけに!まあ皆さん酒とメックトゥーンOTKにはお気を付けて!それでは良きハースストーンライフを^^b